AVAが遂に大型アップデート!

Alliance of Valiant Arms」(以下:AVA)は、2015年2月25日に大型アップデートを予定しています。今回のアップデートでは、システム変更やアイテム追加、スキル変更など様々な内容が一新される。

一つ目は、システムの変更。

ラウンド開始位置が調整可能になるとの事。主に爆破ミッションなどのラウンド制を採用したゲームルールに適用されるシステムだと考えられる。以前では開始位置は予めシステムによって定められた場所となっていたが、今回の変更により開始位置を限定的ではあるが自由に決める事が可能となる。つまりは、目標地点へ最速で到達する、あえて遠い位置から開始するなど戦術の幅を広げる事が出来るようになる。

二つ目は、アイテムの追加。

従来からある「09防具シリーズ」に加え、今回は新たに「14防具シリーズ」が登場する。09防具シリーズはゲーム内通貨での購入が可能であり、比較的安価な上に着用制限もない為に初心者~上級者まで幅広く使われている。今回登場する14防具シリーズも同様に、着用制限は無い。ゲーム内通貨での購入に加え、安価な設定が施されていると予想されます。また、装着部位数により「セット効果」も発揮するとの事。

三つ目は、スキルの変更。

「ARマガジンチャージ(AR系列武器の総弾数増加)」などのスキルが今回のアップデートで変更される。上記の()内は変更前のスキルで、変更後は「ARマガジンチャージ(投擲武器による被ダメージ5%減少)」となる。この他のスキルも変更が加えられているので、一度チェックしたいところ。

今回のアップデートは主にクラン戦などの戦術の幅を広げる目的があるように見受けられます。今回を機に色々と試行錯誤し直す事になりそうです。アップデートで不安なのは重さが変わることです。SAが急激に重くなったことは有名ですね。推奨スペックはすでに参考になりません。AVAプレイヤーにとってゲームパソコンおすすめと言えるのは、GeForce GTX970のグラフィックボードを搭載したデスクトップです。これならアップデートで重くなっても影響を受けません。

追加アップデート情報

2015年2月25日の大型アップデートを控える「Alliance of Valiant Arms」(以下:AVA)ですが、それに伴った新システムの導入や新アイテムの追加、既存スキルの変更に加えもう2つアップデートを予定しています。

1つ目は、武器の性能について。

アップデート前の武器性能表には8項目の情報が記載されていましたが、今回のアップデート後には「防具貫通力」や射撃体勢(しゃがみ状態やストップ状態)による「精度」など事細かに記載されるようになる。また、連射不可のスナイパーライフルはクイックチェンジによる最高速度で射撃した場合の数値が「連射力」に表示される。更にスナイパーを除いた「連射力」は1秒間に何発射撃できるかの数値に変更されるとの事。この詳細性能表示が追加された事により、使用武器の選択肢が多くなるでしょう。今更感は否めませんが、プレイヤーにはとても有用な追加コンテンツと言えます。

2つ目は、新兵器登場について。

遂に今回のアップデートで明らかにされた新兵器が登場します。兵器名は「FR-F2 Legend」で、既存の「FR-F2」の新モデルとなる。名にLegendを冠するだけあり、少し重厚感や趣きのある見た目に仕上がっています。性能は、やはり既存の「FR-F2」と比較しても大幅な強化が施されており、「攻撃力122.5(-17.5~17.5)」などに変更される。恐らく「カプセル」もしくは「チケット」販売となると思われます。どの性能も非常に高い事からも致し方ないです。

以上が今回のアップデートによる変更点となります。来る2015年3月25日にもまた新たな要素が追加されるとの情報もあるので、今期のAVAからは目が離せませんね!